日常日和

V・ファーレン長崎の人気選手は?J1昇格した理由はなぜ?

   

まず初めにV・ファーレン長崎の初のJ1の昇格おめでとうございます!

それに伴い、V・ファーレン長崎を紹介していこうと思います。

Jリーグのみならず、プロ野球もそうですが、企業がチームを経営しているのがプロチームですね。

V・ファーレン長崎は、現在『ジャパネットたかた』の創業者の高田社長が経営を回復させ、J1昇格に貢献したのです。

企業の知名度や、いかに宣伝を行うかで経営にも関わってくるのです。

そして、経営がよくなるとチームの士気も自然と上がっていくのです。

なぜなら、給料があがり、チーム人気が高まるということは個人の知名度も高くなるからですね。

高田社長が就任したことにより、間違いなくチーム、個人の士気が上がったことは言えます。

それが結果に繋がったといえるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

V・ファーレン長崎の人気選手

正直人気選手というよりは長崎で一番人気者は間違いなく高田社長になるでしょう。

誰もが知っている経営者、特徴的な声は誰もが知っている方なのはないでしょうか。

もちろん長崎の選手で人気のある選手はいます。

今はエースのファンマ選手でしょう。

長崎の得点力に繋がっている選手の一人になっている。

また、釣りバカで知られている三浦選手も人気選手の一人ですね。

サッカーでプレースタイルで有名というよりかは、釣り好きで知られている変わった有名です。

それでも、J1昇格の原動力になった一人であることに間違いはないのでサッカーも一流であるのです。

スポンサードリンク

J1昇格の勝因は、、、

もちろん、高田社長が一番勝因の一人とは言えますが、数々の改革をなされていたのである。

まず、長崎のクラブハウスは決して立派とは言えるクラブハウスでは無いことはご存知でしょうか。

Jリーグのクラブハウスだけでなく、プロ野球でも見た事無いクラブハウスなのです。

日本家屋が改装され、中は立派な施設に仕上がっているのだ。

見た目は高校や大学の合宿所のような感じになっています。

そこから、J1まで登り詰めていったのですね。

高田社長が行った取り組みが、職場環境の改善です。

高田社長はサッカーに関しては素人であるため、サッカーを経営論に例えて、選手に伝えていったのです。

いわゆる、経営難になっていたのが事実であり、高田社長が立て直したことが、J1昇格に繋がった要因の一つですね。

経営難で選手のモチベーションが上がるわけがありません。

そこで、モチベーションを高くするために環境の改善が行われたと言えるでしょう。

私も一番大きな要因は全ての改革を行ったことにより、選手に余裕ができたことが大きいでしょう。

サッカーに集中できる環境を作ってあげれたことが大きな勝因になっているでしょう。

今後はすぐにJ2降格するチームもありますので、是非J1に残り続け、日本サッカーを盛り上げて欲しいですね!

 - サッカー, スポーツ, 未分類