日常日和

中島翔哉ポルトガル移籍後の評価は?プレースタイルの海外の反応

   

 

今回は中島翔哉選手についての記事を書いていきます。

そもそも、誰だという方が多いかと思いますが、現ポルトガルの1部リーグで活躍する、日本代表候補の一人ですね。

サッカー界の将来を有望されている選手の一人になるので、サッカーファンなら今後に注目してほしいと思います。

スポンサードリンク

中島翔哉とは?

彼は1994年8月23日生まれの22歳になります。(2017年現在)

幼き頃からサッカー好きの少年であり、東京ヴェルディの下部組織から彼のサッカー人生はスタートしていきました。

そして、中学生の頃から既に海外のサッカーに興味を持ち、中学生にしてブラジルにサッカー留学を三度経験しています。

小さい頃からサッカーの情熱と知識はつけていたのが、将来有望される選手に成長していったのですね。

プロチームは東京ヴェルディ→カターレ富山→FC東京→ポルティモネンセに移籍を繰り返していました。

あまりテレビでは取り上げられる機会は少ないですが、2011年に日本代表のU-17に初選出され、世代に応じた日本代表には選出されるようになっていった選手です。

しかし、まだA代表の経験は無く、まだ若さもあるがA代表で活躍する浅野拓磨世代なのでUー23の時に活躍しているメンバーの一人のなのでこの先には注目の世代の一人なのです。

彼のプレースタイル

中島翔哉選手のポジションはMF、FWになり、主にFWで活躍することが多いようです。

MF、FWは攻撃的サッカーを求められ、ゴールに対する嗅覚が必要とされていますが、中島翔哉選手は、間違いなく嗅覚の優れた選手かと言えます。

何故なら、移籍先のポルティモネンセでは5試合で4得点の活躍を上げています。

ポテンシャルの高さ、そしてゴールに対する意識は高いと言えますね。

日本での5試合4得点と海外リーグでの5試合4得点は遥かに海外の得点の方が質が大会です。

ゴール映像を確認する限りでも、ボディーバランスは優れていますね。

海外の選手には日本人は当たり負けしますが、中島選手のフィジカルの高さはA代表クラスと言えます。

そして、今日本代表に必要な決定力も兼ね備えており今後のA代表入りも近いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

中島翔哉選手のポルトガルでの反応

中島選手は現段階では文句無い成績を残しています。

現地サポーターからは称賛の嵐の様です。

サポーターの間で特に注目されているのは、今後の移籍先が注目されていますね。

ポルティモネンセへは期限付き移籍になっており、現地サポーターの間では『どこかのビッククラブが獲得するのではないか?』と話されています。

ポルトガルでの反応も素晴らしいものになっているようですね。

中島選手の今後に注目はもちろん、A代表に選ばれることを祈って応援していきたいと思います。

 - サッカー, スポーツ, 未分類, 生活, 社会