日常日和

立憲民主党の政策や公約は?支持率や議席数や幹部候補は誰?

      2017/10/21

 立憲民主党が注目を集めています。

立憲民主党は、解散した民進党が集まってできた政党です。

短期間に、民主党→民進党→立憲民主党と変わり、どのような政党に変わったのか分かりにくいところがありますね。

そこで、立憲民主党の政策についてまとめてみました。

スポンサードリンク

立憲民主党の公約は?

 立憲民主党の公約は、次の5つを掲げています。

  1. 暮らしの立て直し
  2. 原発ゼロ
  3. 個人の権利を尊重し、共に支え会う社会
  4. 行政の情報公開
  5. 立憲主義の回復

 各公約から、国民の生活を中心に現状を変えていこうとする姿勢が読み取れますね。

公約を実現させるためには、どうやってやるのか、具体的な政策が必要になってきます。

立憲民主党の基本的な政治政策はどのようなものがあるのでしょうか。

政策は何?

 立憲民主党の基本的な政治政策は、以下のようになります。

【暮らしの立て直しの政策】

・労働環境の改善

・正社員雇用支援

・賃金引上げ

・授業料の減額

・税の再分配の強化

【原発】

・原発ゼロ基本法の実現

・エネルギー活用

・パリ協定を基本に、地球温暖化対策を行う

【個人の権利】

・差別の撤廃

・障がい者に対する支援

・生きやすい社会の実現

・貧困や教育の支援

・国営カジノの禁止

【情報の公開】

・情報公開法改正による政府・行政の透明化

・議員数削減

・支援団代の推進

・公務員の労働環境の改善

・取り調べの可視化

【立憲主義】

・憲法9条の改正反対

・領域警備法の制定による、安全保障政策の推進

・辺野古移設の再検証

・北朝鮮のミサイル問題の圧力強化

・共謀罪の廃止とテロ対策の実施

このような政治政策を掲げています。

自民党を意識した政策をあげていますね。

立憲民主党の支持率はいくつ?

 立憲民主党の支持率はいくつでしょうか。

世論調査によりますと、10%前後の支持率となっております。

大幅な議席数の獲得は難しいでしょうが、知名度の高い政治家の方々は、善戦するのではないでしょうか。

スポンサードリンク

議席数はいくつ取れそう?

 2009年の民主党時代には、支持率は44%前後でした。

2009年の議席数は303議席でしたので、最大でもこの議席数よりは下回る計算になります。

他の政党との兼ね合いもありますが、支持率だけをみますと、議席数は1/4以下になる可能性が高いですね。

そのため、大健闘したとしても、100議席を下回るのではないでしょうか。

幹部候補は誰?

 立憲民主党の幹部候補は誰になるのでしょうか。

立憲民主党が擁立している人物に、山崎誠という人物がおります。

山崎さんは、元衆議院議員を務めた人物で民主党に所属していた時には、政策調査会長補佐などを務めた過去があります。

立憲民主党が新しい幹部候補を求めている場合、この山崎誠さんという人物は、うってつけなのではないでしょうか。

10月22日の選挙での立憲民主党がいくら議席数を集めるのか、注目が集まっています。

 - 政治, 未分類, 生活, 社会