日常日和

グーグルホームの性能とは何?できることや日本語対応や値段は?

   

 グーグルホームが、10月頃に日本国内で発売されます。

グーグルホームというと、聞きいたことがないという人もいるのではないでしょうか。

今回は、グーグルホームについて、性能やできること、日本語対応されているのか、値段について記事にしました。

スポンサードリンク

グーグルホームの性能とは何?

 グーグルホームとは、音声アシスタントの性能をもっているスピーカーです。

音声アシスタントとは、人の問いかけに対しグーグルホームが答えを返す機能のことですね。

映画などでよく見かける、ロボットに人間が呼び掛けて、呼びかけに答えるシーンがありますが、まさにアレです。

映画の世界が、もうすでに実現されているんですから驚きですね。

性能もピカいちで、検索に特化して企業展開していたグーグルが開発した商品ですので、問いかけに対してかなり正確な回答をしてくれます。

発音の問題もクリアしていますので、性能は素晴らしいものがありますね。

できることは?

 グーグルホームでできることは、何でしょうか。

例えば、人間が「ニュースを読み上げて」と問いかけたとしましょう。

グーグルホームは問いかけに対し、今日のニュースを読み上げてくれるのです。

他にも、

①「今日のスケジュールは?」

②「音楽」

③「冷房つけて」

といった問いかけに、答えてくれます。

日本語対応はある?

 日本語対応はあります。

日本で発売される時期は10月になりますね。

発売先は、9月現在で未定ですので、後ほど追記いたします。

スポンサードリンク

値段はいくら?

 グーグルホームの日本円は、およそ2万円前後になります。

9月12日現在で、1ドル=約109円ですね。

グーグルホームのアメリカでの値段が129ドルですから、輸入費用などを考えますと、およそ2万円前後になります。

近未来の商品がこれほどまでにお手頃な値段で購入できることは、非常に幸せなことですね。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

グーグルホームについてまとめてみました。

記事の内容をまとめますと、

①グーグルホームの日本発売時期は10月

②日本語対応あり

③値段はおよそ2万円前後

以上の内容になります。

非常に人気の高い商品になることが予想されますので、転売が横行するでしょうね。

転売されると値段が一気に倍以上の4万円~5万円になることが予想されますので、海外から直接輸入することも検討されると良いでしょう。

いずれにせよ、10月の発売が非常に楽しみな商品であることは間違いありませんね。

 

 - IT, イベント, 未分類, 生活, 社会