日常日和

アップルウォッチ3の日本販売日はいつ?価格や性能や防水機能も

      2017/09/13

 アップルウォッチシリーズの最新作、「アップルウォッチ3」の販売が決定しました。

アップルウォッチシリーズは、アップル製品を腕時計型に凝縮し、手軽に持ち運べるようにと改良されたシリーズとして有名ですね。

性能はIphoneのような性能を持っており、超小型スマートアイテムとして、ビジネスマン達の間で話題を呼んでいました。

今回販売されることになりましたアップルウォッチ3ですが、日本で販売される日はいつになるのでしょうか。

スポンサードリンク

アップルウォッチ3の日本販売日はいつ?

 アップルウォッチ3の日本販売時期ですが、まだ正式な販売日は発表されていません。

そのため、正式な販売日が発表され次第、追記いたします。

Iphone8の新作発表日が2017年9月12日になりますので、その日にアップルウォッチ3について触れられる可能性が高いですね。

9/12追記:9月22日に、日本でも発売します。価格は399ドルですので、日本円で約4万3千円~の値段になりますね。

過去のアップルウォッチの日本販売日を見てみますと、

・2015年4月24日(初代アップルウォッチ)【発表日2014年9月10日】

・2016年9月16日(アップルウォッチ2)【発表日2016年9月8日】

初代アップルウォッチは発売発表から半年。

アップルウォッチ2は発表とほぼ同時期に販売。

このことから、日本販売日は、9月中旬から下旬、もしくは2018年2月ごろに販売されるのではないでしょうか。

価格はいくら?

 アップルウォッチの価格はいくらになるのでしょうか。

アップルウォッチは、価格の幅が広く、約5万円台~約220万円台のものがあります。

通常のアップルウォッチの値段ですと、4万8千円~13万円台の価格設定がされていますので、今回も同じ具来の価格になりますね。

余談ですが、価格が高くなる要因はケースとバンドに純金が使われているか、にかかってきます。

純金が使われていると、軽く100万円は超えますね。

どのような性能がある?

 アップルウォッチの性能はどのようなものがあるのでしょうか。

よくついている性能ですと、

①Wifi機能

②Bluetooth

③心拍センサー

④内臓GPS機能

⑤加速度センサー

⑥ジャイロスコープ

⑦環境光センサー

こういった性能がついています。

今回のアップルウォッチ3もこのような性能があり、新機能が追加される可能性もあるでしょう。

スポンサードリンク

防水機能はある?

 アップルウォッチシリーズの特徴として、防水機能があります。

防水機能があるおかげで、アウトドアでも活躍できるのがアップルウォッチの良いところですね。

今回のアップルウォッチ3も、防水機能がついていますから、海にもつけていくことができます。

あまり深い深度ですと、故障の原因になってしまいますが、浅瀬でしたら、問題なく使用できますね。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

アップルウォッチの新作が販売されると発表されました。

アップルウォッチシリーズは人気の高い商品ですから、9月12日の発表を楽しみに待ちましょうね。

 - IT, イベント, 未分類, 生活, 社会