日常日和

DMMマイニングファームの意味とは何?無料でやり方や使い方も

      2017/09/09

 

 音楽やゲーム、電子書籍や動画など、様々な事業を行っているDMMが、仮想通貨マイニングのサービスを開始することがわかりました。

DMMのマイニングサービス、その名も「DMMマイニングファーム」ですね。

仮想通貨のマイニング事業とは、仮想通貨の取引を行ってくれるサービス事業になります。

通常、仮想通貨の注文のやり方は2通りのやり方があります。

一つは、指値注文。

そしてもう一つは、成行注文ですね。

そのどちらも、自分で取引を行うのが仮想通貨の取引の基本になります。

今回新たな事業として発表されたDMMマイニングファーム。

このサービスの使い方やおすすめのやり方、利用方法をご紹介しますね。

スポンサードリンク

DMMマイニングファームの意味とは何?

 DMMマイニングファームとは、株式会社DMM.comが運営する仮想通貨取引所」のことです。

通常、物を交換するときは、何かの商品とお金の交換をしますね。

お金は、労働などの対価として発生する報酬です。

しかし、仮想通貨の場合、通貨を得る方法にマイニングというやり方が取られています。

マイニングとは、「採掘する」という意味で、仮想通貨の山から通貨を掘り起こすことをイメージしてください。

マイニングを行うには、個人PCでもやれるのですが、効率を考えると圧倒的にファーム業者に頼んだほうが効率良いですね。

DMMマイニングファームは、個人では採掘効率が良くないマイニングをサポートしてくれる事業なんです。

DMMマイニングファームの無料での使い方は?

 2017年9月8日現在ですと、DMMマイニングファームがどのような使い方ができるのか、正式な発表がありません。そのため、正式な発表がありましたら、追記しますね。

ただ、一般的なマイニングファームは、登録は無料でできます。

運営会社は、取引手数料で収益を上げていますから、登録だけなら無料ですので気軽に登録できますね。

一般的な仮想通貨取引所の使い方は、以下の通りになります。

①無料の会員登録

②クレジットカード情報の入力

③自分で直接売買もしくは、自動引き落としによる仮想通貨積立運用

この3つが一般的な仮想通貨取引所の使い方になります。

DMMマイニングファームも、基本的にはこの使い方になるのではないでしょうか。

おすすめのやり方は?

 DMMマイニングファームでおすすめのやり方はなんでしょうか。

マイニング代行を行っている取引所は多くあります。

マイニングは株取引と似ているところがあり、人気の仮想通貨があればその仮想通貨にマイニングが集中しますね。

マイニングが集中すると、採掘量が減りますので、マイニング効率が落ちます。

マイニング効率が落ちると、得られる仮想通貨の量が減るため、利益も少なくなりますね。

逆に、ある通貨にマイニングがあまり集中していないと、採掘量が多くなります。

採掘量が多くなると、マイニングの効率があがりますので、多くの仮想通貨が獲得でき利益が多く得られるわけですね。

おすすめのマイニングのやり方ですが、毎月一定の金額を購入できるドルコスト平均法が、おすすめのやり方です。

毎月一定金額を投資しますので、安定して資産運用していきたい方にはお金の管理がしやすいため、おすすめのやり方になりますね。

利用方法は?

 DMMマイニングファームの利用方法ですが、やはり、資産運用として利用するやり方が良いでしょう。

仮想通貨は、近年発案された比較的新しい分野です。

今後は大きく需要が伸びることが予想できますので、新しい分野を利用した資産運用として利用するのがよいでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

 いかがだったでしょうか。

DMMマイニングファームについてまとめてみました。

様々な分野に事業展開しているDMMは、何かの事業で知りえた情報を武器に、新しい形のマイニングファームを展開してくるでしょう。

今後のDMMマイニングファームに注目ですね。

 - IT, イベント, 仮想通貨, 未分類, 生活, 社会