日常日和

Iphone8カメラのセンサーサイズは?レンズやマウントも

   

 Iphone8の発売日が9月ごろになるのでは? と話題をよんでおります。

Iphoneといえば、アップル社から発売されているスマートフォンで、洗練されたデザインやアップル製品との連動がとれると使いやすさが向上するため人気を呼んでいますね。

apple社が発売しているノートパソコン、macbookとiphoneが連動しており、macbookの作業内容がiphoneと同期します。

そのため、作業途中で急遽外出しなければならない時でも、移動中にIphoneにて作業の続きを開始することができますね。 

また、Iphoneシリーズではカメラ機能が充実していることが、人気を呼んでいる理由の一つでもあります。

カメラに重要な機能は様々ありますが、今回は、センサーサイズやレンズ、マウントについて触れてみたいと思います。

スポンサードリンク

Iphone8カメラのセンサーサイズは?

 Iphoneシリーズでは、カメラ機能が充実していることは先にあげました。

Iphone8でもカメラ機能は充実しておりますが、その中でもセンサーサイズについて取り上げます。

カメラのセンサーサイズとは、画像センサーサイズのことを表します。

画像センサーサイズとは、日光などの光を電気信号に変換するレンズの大きさです。

レンズサイズが大きいほど、電気信号へ変換する性能があがりますね。

Iphoneシリーズの画像センサーサイズですが、Iphone7はソニー性のセンサーレンズを使用しています。

そのため、Iphone8でもソニー性のレンズが使用されるのではないでしょうか。

センサーサイズに関しては、情報がわかり次第追加していきます。

レンズは?

 Iphone8のレンズは、どちらのメーカーが使われているのでしょうか。

こちらも同じく、ソニーが使用されております。

Iphoneシリーズでも、2つのレンズを使用し眼のようにピントを合わせやすくした機能デュアルレンズを搭載している事はお馴染みになっています。

今回のIphone8もソニー製のレンズを使用しており、ソニーのレンズ分野における信頼の高さが伺えますね。

ソニーは世界トップのレンズ加工技術を持っているため、今回もIphone8のレンズに採用されますね。

スポンサードリンク

マウントは?

 レンズをより楽しめるアイテムがマウントです。

マウントを取り付けることで、被写体をよりクリアに映し出したり、遠くの建造物や鳥をも正確にとらえることができます。

Iphoneシリーズにもマウントを取り付けられるアイテムがあり、NIKKORシリーズキャノンのEF50mmなどがあります。

Iphone8にも同様に取り付けられるマウントもありますので、発売された後に追記いたしますね。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

人気シリーズのIphone8ですが、9月下旬ごろの発売との話がでています。

今回のIphone8もカメラの機能が充実していますから、ぜひとも注目しておきたいところですね。

 

 - IT, 未分類, 生活, 社会