日常日和

銀の匙15巻の発売日はいつ?単行本のネタバレや内容の展開は?

   

 週刊少年サンデーで好評連載中の漫画「銀の匙」の単行本第14巻が8月18日に発売されました!

前回の単行本13巻の発売日が2015年6月18日だったので、約2年2カ月ぶりの単行本の発売になります。週刊連載を行っている漫画にしては、だいぶ寝かせるタイプの漫画なだけに、発売されて喜びが大きいですね。非常に嬉しいです。

銀の匙についてご存知の方も多いと思いますが、簡単にあらすじを振り返ってみますね。

主人公である八軒勇吾(はちけんゆうご)は、大蝦夷農業高校(おおえぞのうぎょうこうこう)へと進学します。農業高校なので、当然畜産を行っていますから、牛や豚に囲まれた生活を送る事になります。

慣れない農業学校生活も、八軒の人柄の良さからできた友達と共同生活を送りながら楽しく農業学校ライフを送る。

これが銀の匙の主なあらすじですね。

スポンサードリンク

発売日はいつ?

 この銀の匙ですが、最新の単行本14巻が発売されたら次の発売日がいつになるのか、気になりますよね。

銀の匙の発売日は以下のようになります。

 ・単行本14巻・・・2017年8月18日(金)

 ・単行本13巻・・・2015年6月18日(木)

 ・単行本12巻・・・2014年8月18日(月)

 ・単行本11巻・・・2014年3月5日(日)

 ・単行本10巻・・・2014年1月8日(水)

 ・単行本9巻・・・2013年10月18日(金)

 ・単行本8巻・・・2013年7月11日(木)

 ・単行本7巻・・・2013年4月18日(木)

 ・単行本6巻・・・2013年1月18日(金)

 ・単行本5巻・・・2012年10月18日(木)

 ・単行本4巻・・・2012年7月18日(水)

 ・単行本3巻・・・2012年4月18日(水)

 ・単行本2巻・・・2011年12月14日(水)

 ・単行本1巻・・・2011年7月15日(金)

以上が単行本の発売日になります。

単行本11巻が発売された2014年までは、3カ月に1冊ぐらいの非常に良いペースで発売されていました。

しかし途中で作者である荒川弘さん(女性)が、ご家族の体調がすぐれないとのことで、執筆が遅れがちになってしまいました。ご子息を出産されたりして育児に専念されていたでしょうから、漫画の進みが遅くなってしまうのも納得ですね。

ここ最近は、プライベートも安定してきているようで、1年に1冊のペースで販売をされていっています。

そのため、次回単行本15巻の発売日は2018年8月18日頃になるのではないでしょうか。

単行本のネタバレ

 単行本15巻の内容のネタバレについては、後ほど追加していきます。まずは14巻のネタバレなりますので注意して下さい。

前回の14巻で無事に大学に合格をした卸影は、八軒と今後どのように関わっていくか悩んでいます。八軒との中を進展させたい卸影は、八軒と会いに向かいます。

八軒と合流した卸影は、散歩がてらある場所に向かいます。一番最初に卸影に助けられた場所ですね。

思い出の場所に来て意識し合う二人は、お互いに寄り添い合いながら大切な時間を共有していくのでした。

スポンサードリンク

内容の展開は?

 面接にて好きな人がいるという卸影の姿は可愛いものがありますね。この卸影の姿をみると今後の内容の展開が気になります。

無事に農業高校生活を終えた二人は、社会人になるための準備をしていきます。

農業高校で培った知識を武器に、社会人生活を謳歌し、結婚してハッピーエンドという展開になっていくのではないでしょうか。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

第15巻の発売日や今後の展開についてまとめてみました。

第15巻の発売日は順調にいけば2018年の8月頃になるのではないでしょうか。15巻の発売がいまから楽しみですね。

 - 未分類, 漫画, 生活