日常日和

松山英樹プレースタイルは?試合日程や年収やドライバークラブも

      2017/08/05

  ゴルフの松山英樹選手が、アメリカ男子ゴルフの世界選手権を15位 でスタートを切りました。松山英樹選手といえば、世界ランキング3位で日本人でただ一人、10位以内に入っているゴルフ界の天才児です。日本人で2番目の谷原秀人選手が世界ランキング52位ですから、その才能の高さがうかがえますね。

今回15位スタートをきれた松山英樹選手ですが、そのプレースタイルはどのようなものでしょうか?

スポンサードリンク

松山英樹のプレースタイルは?

 松山英樹選手のプレースタイルといえば、その勝負強さにあります。 

 今回の世界選手権ブリジストン招待でも、松山英樹選手は持ち前の勝負強さを発揮しており、グリーン前に邪魔してあった木を抜けるスーパープレイを見せております。普通なら迂回していくショットも、少しのチャンスがあると思えば果敢にも挑む心の強さを持っていますね。

プレッシャーに強く、他の選手が良プレーをみせてピンチの時にも自分のスタイルを崩さず、確実にチャンスをつかみ取るプレースタイルです。

そして、チャンスをものにできる力強さがあります。体格が良く、長期日程のハードな試合にも耐え抜くフィジカルの強さを持ち合わせているため、飛距離を伸ばしていくプレースタイルでもあります。

試合日程は?

 松山英樹選手の試合日程はどのようなものになっているでしょうか。

まずは現在行われている世界選手権ブリジストン招待。

8月3日から8月6日までの計4日間を戦い抜きます。

その後8月10日から8月13日の全米プロゴルフ選手権、8月24日から8月27日までのサ・ノーザントラストにも出場されます。ゴルフは予想以上に体力を消耗する競技ですから、松山英樹選手の体力の高さがわかりますね。

松山英樹選手のドライバーやクラブは?

 松山英樹選手の最大の特徴は、その体力の高さに裏付けられる平均飛距離の長さがあります。301.7mも飛ばす飛ばし屋で、日本人の中で圧倒的な飛距離を誇ります。

松山英樹選手が使用しているドライバーは、キャロウェイの「グレートビッグバーサ」を使用しています。飛距離を伸ばす性能に重きをおき、ウェイトを増すことで性能を高めています。

そして使用しているクラブですが、ロケットボールズステージ2、ダンロップのスリクソンz945アイアン、クリーブランド588のプレシジョン、スコッティキャメロンのパターを使用しております。

年収はいくら?

松山英樹選手の年収ですが、2016年の時点で約10億円にも上ります。一般的なサラリーマンの生涯年収の3倍をわずか1年で稼ぎだすのですから、羨ましい限りです。間違いなくトップクラスの年収を叩きだしてますね。

スポンサードリンク

まとめ

 いかがだったでしょうか。

松山英樹選手は日本人でもただ一人のランキング10台にのっているプレイヤーです。

気力、体力も非常に充実しているため、今回の世界選手権ブリジストン招待も、上位争いに食い込んでくるのは間違いないですね。

 - ゲーム, ゴルフ, スポーツ, 未分類