日常日和

小野寺五典がなぜ防衛大臣に?松下政経塾での評判や性格が理由?

      2017/08/05

  小野寺五典議員が、内閣防衛大臣に選ばれました。 稲田防衛大臣が、日報問題の責任をとる形で辞任するという、なんとも悲しい結末を迎えてしまっています。防衛大臣の席が空いたことにより、誰が次の防衛大臣になるか噂が飛び交っている最中に選ばれたのが、小野寺五典議員ですね。

元防衛大臣の突然の再起用に、驚きを隠せませんでした。まさか、という感じですね。

この話題を見たとき、なぜ一度は防衛大臣を退いた小野寺五典議員が再度選ばれたのか?と疑問に思いました。

スポンサードリンク

小野寺五典がなぜ防衛大臣に?

 小野寺五典議員といえば、元防衛大臣を勤めていた過去があり、防衛大臣離任式の際には涙を流して演説されたことが記憶に残っていますね。

なぜあの離任式で涙を流したのか。その秘密には小野寺五典防衛大臣の過去に答えがありました。その過去というのは以下の2点があります。

①小野寺五典防衛大臣は、もともと宮城県の気仙沼に産まれました。

②そして、東日本大震災の被災者であります。

この2点が小野寺五典防衛大臣の過去にあったんですね。自身も、電気とガスが使えない被災地生活を味わっており、被災することの苦しさを誰よりも知っているんです。

苦しい被災生活の中で、助けてくれた存在、それが自衛隊の人々なんですね。自衛隊員の勇敢な救出作業を目の当たりにし、自衛隊の存在の大きさを肌で感じています。そんなことがあり、防衛大臣離任式の際は、涙を見せたんですね。

人前で涙を見せられるほどの人間味の良さ、それが再度防衛大臣に選ばれた理由の一つでもあります。

スポンサードリンク

松下政経塾での評判や性格が理由?

 小野寺五典防衛大臣は次世代のリーダーを育てる目標で作られた、「松下政経塾」に所属しています。松下幸之助さんが創始者の政経塾ですね。松下政経塾出身の政治家は沢山いますが、そこでも小野寺五典防衛大臣の評判がよいです。

 小野寺五典防衛大臣の性格や人柄の良さが、松下政経塾の中でも評判となっていました。辛口コメントで知られる政治評論家のKさんもまた、知識、そして性格の良さを褒めていますね。

また、東北福祉大学の助教授も経験されているため、福祉精神あふれる性格なども、防衛大臣に選ばれた理由の一つですね。

まとめ

  小野寺五典議員が防衛大臣に選ばれた理由は、

①東日本大震災の被災者であり、自衛隊の活躍を目の当たりにしている。

②松下政経塾で政治に関する深い知識をもっている

②東北福祉大学の助教授も経験するほど、福祉精神あふれる人柄のよい性格

こちらも、2度目の防衛大臣に選ばれた理由になりますね。

北朝鮮がミサイルを北海道のすぐ西に打ってきたことで、日北間の緊張が高まっています。 小野寺五典防衛大臣なら、国土防衛の要の人物になれますね!

 

 

 - 政治, 未分類, 生活, 社会