日常日和

高谷悠太の数学入試の推薦書や参考書は?開成高校での勉強方法も

      2017/07/29

開成高等学校3年生の高谷悠太さんが、2017年の国際数学オリンピックで金メダルを獲得されていた事がわかりました。高谷悠太さんおめでとうございます!

数学という難しい学問でトップに輝いてもらい、本当にうれしいですね。日本人として誇らしいです。

高谷悠太さんって誰?とおもう方もいらっしゃると思いますが、開成高校在学の高校3年生になります。高校3年生で数学の世界チャンピョンになれるのだからすごいですよね。

開成高校と言えば、偏差値78という秀才しか入れないような学校です。そんな開成高校に通っているのだから、高谷悠太さんはすさまじい量の勉強をしてきたと思います。

そんな秀才の高谷悠太さんが数学入試で使った参考書や推薦書はなんでしょうか。

スポンサードリンク

数学入試の推薦書や参考書は?

 高谷悠太さんは開成高校在学中も、相当な量の勉強をされてきたと思います。

学校の教科書はもちろんのこと、自費で数学に関する参考書や数学者の格言のような本をよんできたのではないでしょうか。

もし、高谷悠太さんが使用した参考書を使い勉強したら、数学の入試において有利に働きますよね。

高谷悠太さん自信が推薦されている数学の書物は公には公表されていないのですが、開成高校に通っていた人が使う参考書はなんでしょうか。

良く使われている参考書としては、数研出版が出版している赤チャートという参考書です。こちらはよく東大入試に挑戦する人向けの超難問の参考書として有名ですね。

また、同じく数件出版のサクシードという参考書も有名です。問題の解説書が別冊としてついているのも魅力的ですね。こういった難解だけど、解きごたえのある良書を解いていくことで、数学入試対策になるでしょう。

では、開成高校での勉強方法はあるのでしょうか。

スポンサードリンク

開成高校での勉強方法も

 開成高校に通っている高谷悠太さんは、どんな勉強方法をとっているのでしょうか。

実は高谷悠太さんは、数学のほかにプログラミングもやっております。プログラミングの特徴としては、プログラミング言語を入力された通りに動くという特性があります。例えば、C言語の開発によく用いられる「Visual Studio」という開発環境があるのですが、ここに書かれた文字を左上から順にコンピューターが読み解き、上から順に実行していくという特徴があります。

こういったプログラミングの思考方法が、勉強にも反映されているのでしょう。参考書を片手に、問題分を最初から読み、順番通りにといていくことが、良い勉強方法になるのかもしれません。

 

 - 勉強, 生活