日常日和

NINTENDO64ミニが発売の可能性?収録ソフトや価格も

   

NINTENDO64ミニが発売される可能性があることがわかりました。

NINTENDO64といえば、約20年前に発売されたゲーム機で、人気タイトルの「スーパーマリオ64」というゲームが一世を風靡しましたね。

当時遊んだ人は、120枚スターを集めるのに四苦八苦したのではないでしょうか。テレサの屋敷でピアノのおばけが怖すぎてトラウマになったり、高い高いマウンテンの赤コインを集めるのに苦労しましたね。

そして、20年たった今現在でもRTA(リアルタイムアタックといってクリアなど目標達成する速さを競う競技)などで動画が投稿されていたり、生放送配信で走る人が多い人気タイトルです。特に外国人はスピードランドットコムという速さを競うサイトのランキングに載ることが、一種のステータスにまでなっていたりしますね。

そんななつかしいタイトルが収録されていたNINTENDO64ですが、このたび、新機種が発売されるのではないか?という噂がたっているのをご存知でしょうか?

実は、7月18日にNINTENDO64のコントローラーのイラストが、商標出願されていた事がわかったのです。

コントローラーイラストが商標登録されるということは、ゲーム機本体に付属している周辺機器を守る、酷似したものから侵害されないために商標登録したのではないでしょうか。

商標登録に伴って、販売される可能性があるのでは?というものが

「NINTENDO64ミニ」です。

今のゲーム機は、3DSやVITAなど持ち運びできる携帯ゲーム機が主流となっていますね。通勤中の電車の中で遊べる手軽さが人気の秘訣です。

そういった流れを考えれば「NINTENDO64ミニ」が発売される可能性が高いのもうなずけますよね。

もし発売される場合、収録ソフトや価格はいくらになるのでしょうか。

収録ソフトは?

では収録されるソフトを考えていきましょう。

まず、NINTENDO64が発売された当初出荷されたゲームを見ていきましょう。発売されたタイトルとしては「スーパーマリオ64」「パイロットウィングス64」「マリオカート64」「ウェーブレース64」「最強羽生将棋」などですよね。

こう見てみると、収録ソフトはマリオを軸にレース系のゲームが多いことがわかりますね。

これは当時レース系が流行っていたこともあるでしょうが、レースゲームが作りやすいのではないのかと予想できます。

もしNINTENDO64ミニが発売されるとしたら、マリオを中心にレース系タイトルがでてくるのではないでしょうか。

価格は?

次に、価格がいくらになるのか考えてみましょう。

ニンテンドークラシックミニスーパーファミコンが7,980円。

ニンテンドークラシックミニファミコンが5,980円。

ニンテンドー3DSが31,800円。

ニンテンドー2DSが9,800円。

こう値段を並べてみると、技術的な問題で3DSが1桁多いですが、その他の携帯ゲーム機は4桁の価格設定となっておりますね。

このことを考えると、NINTENDO64ミニは、過去の技術を再現するのであれば、高くても9,800円ぐらいの4桁の価格になるのではないでしょうか。

もし発売されるとしたら、またスーパーマリオ64のような面白いゲームをやってみたいですね。

 - イベント, ゲーム, 生活